涼感を得たり、料理を冷ましたり、と昔から使われてきたうちわ。

皆さんの自宅にも必ず一本はあるのではないでしょうか?でも、現在ではエアコンや冷蔵庫などの家電があるため、うちわを使うのは夏祭りやイベントのときなどに限られるようになってきました。

でも、うちわって意外にいろんなことに使えるのはご存知ですか?最近見直されているのが、その節電効果。

ここ数年、毎年夏になると節電が叫ばれています。

多くの企業では冷房温度を28℃に設定されるようになり、家庭でもグリーンカーテンを使ったり、エアコンの使用を控えたりと、それぞれ節電対策をしていますよね。

でも、ただ暑さを我慢するだけの節電は辛くて続けることはできません。

そんなときに活躍するのがうちわです。

⇒※うちわアドバイザー http://www.livetravelsee.com/

うちわは元々日本の夏に大活躍していたアイテム。

エアコンのなかった時代はうちわを使って暑さをしのいでいたのです。

そこを見直し、最近では節電のためにうちわを使うことが推奨されています。

そのため、インターネットでは「エコうちわ」と銘打たれ、個人向けだけでなく、企業向けにも販売しているのをよく見かけます。

企業が販促用にエコうちわを配ることで、世間にさらに節電を呼びかけることができるし、実際にエアコンを控えてうちわを使う人が増えればかなりの電気を節約することができるので、効果絶大ですよね!今年の夏は節電アクションの一つとしてうちわを使ってみませんか?電気代も抑えることができますよ!